モンスト 「タス系」モンスターについて!


モンスト 「タス系」モンスターについて!

 

 

2013年に、株式会社ミクシィ内のスタジオ「XFLAG」から配信されているアクションRPGアプリゲーム「モンスターストライク」、略して「モンスト」。

 

 

期間限定とコラボのモンスターも含めていると、約1万体以上のモンスターが存在し、モンストにおけるレア度の付け方は、モンスターの詳細画面に映る星の数によります。

 

 

一番レア度が低いのは星3で、一番高いのは星6です。プレイヤーは収集してきた大勢の仲間モンスターをその中からお気に入りなのを選び、最大4体までパーティに組み入れる事ができます。

 

 

様々なクエストに挑戦して、色んな報酬を獲得します。モンストの政界ではモンスターにそれぞれ5つの属性に属し、一つか二つかの固定スキルがあり、過ぎたターンによって発動できる必殺技があります。

 

 

2015年に、オリジナルアニメがYouTubeにて配信され、2016年には劇場アニメ「モンスターストライクTHE MOVIE はじまりの場所へ」が上映します。

 

 

その影響によってモンストを遊び始めた方も増えていきます。

 

 

そして、最近モンストを始めたばかりの初心者や復帰者のために、今更聞けないモンストについての問題を解決したいと思います。

 

 

今回はステータスだけを強化できる「タス系」モンスターについて詳しく説明したいと思います。

 

 

タス系モンスターとは

タス系モンスターとは強化素材の一つなのですが、モンスターの経験値ではなくステータスだけをアップする事が可能です。

 

 

各モンスターにはステータスの限界値が存在しますが、タス系モンスターを素材として強化合成する事で、ステータスに「プラス値」という加算がされます。

 

 

もちろん、こちらの「プラス値」にも上限がありますが、モンスターが進化しても減る事がないため、永久に強化されたという事になります。

 

 

そして、モンスターのレベルに関係なく、レベルの限界を超えてモンスターを強化できます。

 

 

ぞれぞれに攻撃力をアップする「ヒトポタス」、生命力をアップする「パワタス」とスピートをアップする「スピタス」、合計3つの種類があります。

 

 

強化合成をする時に素材として入れておけば、合成元のモンスターに「プラス値」が付加されます。

 

 

タスキャッチ

「プラス値」にも限界があり、超えてしまうと合成ができなくなります。モンスターによっては「プラス値」の上限が異なっています。

 

 

また、強化合成の時に「大成功」が発生すると経験値と同様に2倍となります

 

 

合成元と同じモンスター(進化前・進化後)を合成すると、「プラス値」は合成元に加算されます。つまり、「プラス値」は経験値と違って引き継ぐ事が可能です。

 

 

しかし、タス系モンスターはどんなクエストでも入手できるため、すぐにボックスを圧迫します。そこで解決方法として、タス系モンスター同士で合成し一体していきます。

 

 

タス系モンスターの上限は常にプラスされますから、1つにまとめても損する事はありません。次に、より効率よく「プラス値」を上昇させるために、「タスキャッチ」という手法があります。

 

 

合成元となるタス系モンスターに更にタス系モンスターで合成sる事で、「大成功」の時に「プラス値」も一気に増えます。

 

 

つまり、ひたすらタス系モンスターで合成して大成功を狙います。文字だけだとややこしいかもしれませんが、覚えてしまえば何時でも簡単にできます。

 

 

タス系モンスターは確かに貴重ねモンスターであり、売却したくても「売りにも売れない」という気持ちになってしまいますよね。

 

 

ですから、もしもまた同じような問題が発生しましたら、ぜひこの方法を使ってください。

 

 

ただし、この方法はあくまでタス系モンスター専用のため、経験値をアップできる「亀族」で同じ方法をしないように注意してください。




ところでモンストでガチャを何回も引いて、最強のキャラを揃えてみたいと思いませんか?


そう思ったあなたには、最後まで読んでくれたお礼にガチャを何回も引く裏ワザをご紹介します。